浮気調査・不倫調査専門の探偵事務所・興信所 - 浮気調査興信所株式会社 |探偵業届出登録番号 第30170190号

浮気調査のエキスパート - 浮気調査興信所株式会社

相談無料 まずはお気軽に
ご相談ください!

浮気調査の探偵事務所・興信所
24時間無料
ご相談いただけます

浮気の真実をあばきます。

"大切な人の裏切り"への事実解明・離婚・復縁・慰謝料請求・裁判など目的に沿った調査を実施。
浮気調査専門の探偵事務所・興信所だからこそ出来ることがあります!

浮気調査のエキスパート。浮気調査興信所株式会社。相談料無料。まずはお気軽にご相談ください。浮気の真実をあばきます。0120-910-830 浮気調査の専門探偵事務所・興信所。24時間無料でご相談いただけます。

浮気の真実をあばきます。

"大切な人の裏切り"への事実解明・離婚・復縁・慰謝料請求・裁判など目的に沿った調査を実施。
浮気調査専門の探偵事務所・興信所だからこそ出来ることがあります!

»

浮気調査興信所 浮気調査でよくあるご質問

浮気調査でよくあるご質問

浮気調査でよくあるご質問にお答えいたします

浮気調査でよくあるご質問にお答えいたします

相談

浮気調査でよくあるご質問|相談

Q.相談は無料でできますか?

可能です。ご契約前のご相談は完全無料で行なっております。 メールやお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

ご相談は、メールや電話だけではなく、面談でも可能ですし、対面によるカウンセリングも行っております。どうぞお気軽にご利用下さい。

 

Q.匿名での相談は可能ですか?

可能です。お電話でも面談でも、匿名でご相談いただけます。「まずは、話だけを聞いてみたい」、というお気軽なお気持ちで、安心してご利用下さい。ご相談申込みの際、「匿名希望です」、とおっしゃって頂いたら大丈夫です。 ご契約に進まれる際には、お名前をお伺いすることになります。

 

Q.面談時に必要なものは何ですか?

浮気調査の対象者に関する資料をお持ちください。配偶者や浮気相手に関する情報がわかるものです。
たとえば、メール画面をプリントアウトしたもの、写真や動画など、お持ちになっている情報は持参してください。相手の氏名や年齢等も、お伺いすることになりますので、わかる資料やまとめたメモをお持ち頂けると、ご相談がスムーズです。
ご相談時に、メモを取りたいと思われることがありますので、控えをとるためのメモ帳などもお持ちください。
また、ご契約時には印鑑が必要になるので、念のためお持ちください。
最終的な契約金額は、面談時にしっかりと打ち合わせをした後にご提示させていただきます。

 

Q.個人情報の漏洩が心配なのですが、、

ご安心ください。浮気調査興信所株式会社では、個人情報の管理を徹底しております。
厳重なセキュリティ体制を敷いており、漏えい等のおそれを最小限にしております。弊社は、警察OBや弁護士による監修も受けており、同業他社と比べても、遵法意識が非常に高い企業です。
情報漏えいがご心配な方でも、ご安心してご利用頂けます。
ご心配な方は、個人情報の取扱いにつき、弊社スタッフから直接ご説明することもできますので、お気軽にご相談下さい。

 

Q.お互いが独身です。交際相手が浮気をしています。慰謝料の請求はできますか?

基本的には、婚姻関係にない場合には慰謝料の請求はできません。
ただし、内縁関係である場合(婚姻届を提出していないだけで、事実上の結婚をしているケース)、婚約している場合に相手の浮気で婚約が破談になった場合などには、慰謝料請求ができることもあります。弊社では、弁護士と提携しているので、ケースに応じて専門家による意見を確認することも可能です。 詳しくは専門スタッフにご相談ください。

 

Q.どのようなことを相談できますか?

まず、配偶者の浮気調査の方法をお聞き頂くことができます。浮気調査とはどのようなものか、それによってどのような効果を得ることができるのか、報告がどのような形で行われるのか、調査報告書をどのような形で活用することができるのかなど、弊社スタッフが丁寧にご説明いたします。
また、興信所ご利用に際し不安に思っていることを、何でもご質問いただけます。
費用がどのくらいかかるのか、いつ支払をするのか、相手に調査がバレることがないのか、調査期間はどのくらいかなど、いろいろと心配なことがおありだと思いますが、1つ1つに丁寧にお答えさせて頂きます。
精神的に苦しくなっておられる場合には、無料でカウンセリングサービスをご利用頂くことも可能ですし、弁護士による法的なアドバイスも提供いたします。
配偶者の浮気の関連したお悩みであれば、本当にどのようなことでもご相談頂くことができます。

 

Q.相手と別れたくないのですが、相談可能ですか?

可能です。
浮気調査は、何も相手と別れるためだけのものではありません。調査を行っても、実際には別れたくないというご希望がよくあります。
たとえば、「まずは、浮気しているかどうかを確かめて、対応方法はその結果次第で決めたい」という方もおられますし「夫(妻)とは別れたくないけれど、浮気相手に慰謝料請求したい」という方もおられます。「配偶者と浮気相手を別れさせて、ご自身のところに戻ってこさせたい」、ということも多いです。 浮気調査興信所は、そういったさまざまな浮気調査のニーズに応えるため、非常に多彩な浮気調査プランをご用意しております。ご相談がございましたら、復縁プランをはじめとして、ケースに応じたプランをご提案いたします。
相手と別れたくない場合でも、安心してご相談ください。

お見積もりとご契約

浮気調査でよくあるご質問|見積もりと契約

Q.匿名や偽名での浮気調査契約は可能ですか?

それは不可能です。ご相談だけなら匿名でもお伺いしますが、ご契約時には、必ず本名での署名捺印が必要となります。偽名でのご契約は、トラブルの原因となりますので受け付けておりません。匿名でお受けすると、もしかして何らの利害関係もない人が、不当な目的で調査を利用する可能性があるためです。社会的に責任ある企業としてのコンプライアンス遵守のための対応ですので、ご了承ください。
ただし、ご契約時に頂いた個人情報に関しては、厳重なセキュリティのもとに管理しており、個人情報漏えいの心配はございませんので、ご安心ください。

 

Q.浮気調査契約後の契約キャンセルについて教えてください。

キャンセルも、可能です。基本的に、正当な理由がある場合にキャンセルを承っております。ただし、ご契約日より数日が経過していて、すでに調査が実施されている場合があります。その場合、既に行われた調査の回数に応じて、料金を精算した上で、ご返金の処置を取らせて頂いております。
キャンセルをされる場合には、お早めにお申し出下さい。
詳しくはお気軽に、弊社専門スタッフまでお問い合わせください。

 

Q.浮気調査をお願いするは初めてです。費用はどれくらいかかりますか?

浮気調査興信所株式会社では、ご相談者様ごとのご予算と選択されるプランに応じ、適正な料金を設定いたします。より質の高い調査を実現しつつも、なるべく安く、リーズナブルな費用感を実現するため、さまざまな工夫をしております。 まずはしっかりと事前に打ち合わせを行い、熟練したスタッフが綿密な計画を立てます。このことで無駄な作業を省き、効率の良い調査を実施します。当初にご予算をお伺いいたしましたら、なるべくそれに応じたプランを立てて、ご要望に応じるようにいたします。

ご相談時に、ご希望のご予算をお伝え下さい。まずは、無料相談窓口にて専門スタッフにお尋ねくださいましたら幸いです。

 

Q.浮気調査の費用には、どのようなものが含まれますか?

浮気調査興信所の調査費用には、以下のようなものが含まれます。 ・事前面談、お見積もり
・カウンセリングサービス
・調査員、調査機材の費用
・車両代金、ガソリン代
・交通費、宿泊費
・報告書作成費用
・アフターサポートの費用(カウンセリングや弁護士の紹介等)
以上のように、ご相談からご報告後のアフターサポートまで、始めから終わりまでのすべての費用が含まれます。ご承諾なしに追加費用が発生することは一切ありませんので、安心してご契約下さい。 見積もり時、当方の予算を考慮してもらうことはできますか?
可能です。浮気調査興信所では、良いサービスを適正な価格で提供したいという基本的な指針のもと、リーズナブルでわかりやすい価格設定をしています。
調査員や使用する機材の質や報告書の質は、同業他社と比べても極めてハイクオリティですが、その割に料金はリーズナブルと感じて頂けるはずです。もちろん、予算の限度がある場合、なるべくそれに沿うように、努力いたします。
ただ、興信所を利用するとき、安かろう悪かろうのサービスでは、結局証拠がとれず、意味がありません。
浮気調査プランの内容とかかる費用は、浮気調査が成功するかどうかに関わる非常に重要なファクターです。しっかり相談をしながら決定していきましょう。

 

Q.見積もりをしてもらっても、浮気調査の委任契約しないことは可能ですか?

もちろん可能です。浮気調査興信所では、ご相談とお見積もりまでは完全に無料で対応いたします。
お見積もりをしても、契約に進めない、辞めておきたいという場合には、ご遠慮なくおっしゃって下さい。弊社から契約を無理にお勧めすることはありません。また、一回ご相談をいただいて、そのときはご契約に至らなかったケースでも、気が変わられたら再度ご相談頂くことも可能です。
浮気調査を行うかどうかは、重要な判断事項です。迷われたときには、弊社スタッフが相談に乗りますので、お気軽に無料相談をご利用下さい。

浮気調査の実施

浮気調査でよくあるご質問ー|調査

Q.調査日の指定をしたいのですが可能ですか?

可能です。浮気調査の日程や時間は、基本的にご依頼者様にご指定していただくことができます。
いったん決めた日時の変更も可能ですので、お気軽にご相談下さい。
特にご希望がない場合には、相手の行動パターンなどを分析した結果、弊社からご提案をさせていただきます。
浮気調査実行日時は調査の成否を決める非常に重要なファクターなので、専門会社である弊社が知恵をお貸ししながら、ご契約者様と共に最適な日時を決定していきます。

 

Q.浮気調査では、どんなことを調べてくれるのですか?

浮気調査興信所の浮気調査では、以下のような事柄を調べます。

・対象者の普段の行動
・異性関係の有無
・浮気相手との関係性
・浮気相手の素性(氏名や年齢等)
・浮気相手の居住場所
・浮気相手の勤務先
・浮気をした理由、心情
・配偶者に対する気持ち、復縁の可能性

こういった事実関係を調べ上げたら、その内容を報告書にまとめてお渡ししますので、調査結果はしっかりと理解していただくことが可能です。浮気調査興信所は、浮気調査のエキスパートとして、裁判利用を目的とした、明確な証拠を収集、作成します。

 

Q.浮気調査はしてほしいけど、浮気をしていない場合もありますよね?

はい。もちろんございます。

配偶者の態度が変化する原因は、浮気以外にもありますし、浮気が勘違いだったとわかれば、もとのように安心して暮らすことができます。そこで、浮気調査の目的の1つとして、「浮気してないことを確認する」ことも含まれると考えていただいても良いです。
ただし、浮気調査興信所株式会社では、無駄な調査をして、ご相談者様から不要な費用を頂くことはしておりません。ご契約前のカウンセリングをしっかりと行い、現在の状況からして浮気をしている可能性が少ないと判断される場合には、ご依頼をお受けしないこともあります。
経験豊富な専門スタッフが判断し、アドバイスを行いますので、安心してご相談下さい。

 

Q.浮気調査は、誰がどのようにして行うのですか?

浮気調査は、弊社の専門調査員が実施します。浮気調査興信所の調査員は、専門の教育養成を受けた、浮気調査のエキスパートです。同業他社の調査員とは全く異なります。
豊富な経験と熟練した技術で、相手に気づかれずに臨場感のある結果(写真画像や音声データなど)を獲得します。
警察OBなどによる指導を受けて、警察の捜査方法も取り入れた効果的な調査を行います。もちろん、完全に合法的な手段で調査を実施するので、ご契約者様にご迷惑をおかけすることはありません。
調査の際に利用する機材は、暗闇の中でも撮影ができる高感度カメラなどの最新技術を使ったものです。車やバイクなどの車両も、ケースに応じて使い分けます。
このように、人と物を駆使して、最も高い調査力を発揮します。

 

Q.浮気調査をしたことが相手に知られることはありませんか?

基本的に、ありません。
浮気調査を行うときには、相手に気づかれずに尾行をすることが非常に重要です。気づかれると、相手に警戒されて、もはや浮気の証拠をとることができなくなってしまうからです。
また、復縁したい場合でも、浮気調査されたとわかると、相手が腹を立てて、関係が悪化してしまうことがあります。
そこで、弊社が浮気調査を行うときには、とにかく相手に知られないように最大限の配慮をします。弊社調査員は、心理学の知識もあり、警察OBなどによる捜査指導を受けて、心理面とテクニック面の両面から、相手に悟られないように行動します。
また、秘密も厳守するので、弊社から外部にご依頼内容が漏えいすることもありません。

 

Q.浮気調査は、専門家集団である浮気調査興信所にお任せ下さい。

浮気調査をしたら、復縁できなくなりませんか?
そんなことはありません。浮気調査をしても、そのことを相手に知られることはありませんし、相手と復縁をすることも可能です。たとえば、弊社の浮気調査プランには、浮気調査 復縁プランがあります。これは、浮気調査を実施して浮気の事実を把握した後に、ターゲットに近づいて、浮気相手と別れさせ、あなたの所に戻ってこさせる調査手法です。放っておいたら浮気相手にのめり込んで復縁不可能になってしまう場合でも、早期に弊社復縁プランを利用することで、相手と家庭生活をやり直すことが可能となります。
浮気調査興信所は、浮気調査のスペシャリストとして、さまざまな浮気調査のニーズに対応します。復縁調査は難しいので、他社では実施していないことが多いです。パートナーとの復縁をご希望の場合にこそ、是非ともご相談ください。

 

Q.浮気調査は合法的ですよね?

もちろん、合法的です。探偵事務所の調査員が尾行調査を行うときには、住居侵入やプライバシー権侵害などの問題が起こりがちです。弊社では、警察OBや弁護士による監修を受けており、そういった法律違反の問題が起こらないよう、万全の対応をとっております。
車両を運転する機会もありますが、焦って交通事故や交通違反をすることのないよう、専門的に教育指導を行っております。
浮気調査興信所の調査員は、非常に熟練したプロを集めております。
復縁調査を行うときにも、公序良俗違反などの問題が起こらないよう、細心の配慮をしながら進めます。
非合法な調査でご契約者様にご迷惑をおかけすることはありませんので、安心してご相談下さい。

浮気調査結果の報告

浮気調査でよくあるご質問|報告

Q.浮気調査の最中、気になることがあったらどうしたらいいですか?

こういった場合には、いつでもご遠慮なく担当の調査員までご連絡下さい。
浮気調査を依頼しているときには、調査の進捗状況などが気になるものです。浮気調査興信所では、ケースごとに専門チームを設営し、ご契約者様と担当調査員が密に連絡を取れる状況を整えます。メールや電話だけではなく、専用のLINEを開設して、便利にご相談を進められるように段取りします。
気になることや伝えたいこと、相談したいことなどがあったら、どのようなことでも担当調査員にご連絡いただけましたら、適切に対応いたします。調査前、調査中、調査後までの、すべての段階におけるサポートができてこそ、「本物の浮気調査の専門会社」であると自負しております。

 

Q.浮気調査が終わったら、いつ報告がありますか?

基本的に、その日のうちに簡単なご報告をいたします。その後、2~3日以内に正式なご報告書を作成してお渡しいたします。報告内容は、ウェブ上でも確認していただくことが可能です。
浮気調査を依頼するとき、結果は何より重要です。調査が終了したらすぐに知りたいという方が多いです。そこで弊社では、お待たせすることなく、即日中のご報告にこだわっています。調査が終わったら、担当の調査員が電話等で簡単に顛末をご報告いたします。 報告書につきましては、裁判所にも提出できる書式を整えないといけないので、少々お時間がかかります。それでも、2~3日以内には作成してお渡しすることができます。写真やビデオの画像、音声データも併せてご提出します。他社事案でときどき見られるように、調査報告書がいつまでも交付されずにストレスが溜まることはありませんので、安心してご依頼下さい。

 

Q.浮気調査の報告は、どのような形で行われますか?

基本的には、「調査報告書」(書面)の形でお渡しします。その中には、調査状況を刻銘に時系列順に従って書き起こしたテキスト文書、浮気の現場を押さえた多数の写真、ビデオ画像、相手方らの会話を押さえた音声データ(喫茶店での会話内容等)などが含まれます。
写真やビデオ画像は、重要なものを抜粋して調査報告書に載せておりますし、音声データについては、テープ起こしをした文書をお渡ししております。このことにより、相手の浮気を完全に証明する有効な資料となります。報告内容は、ウェブ上でも確認していただくことができます。

 

Q.浮気調査の報告書は、裁判にも使えるのですか?

使えます。弊社の浮気調査の報告書は、そのまま裁判所に提出をしても、相手の浮気の証拠として使える書式に整えています。 浮気調査をして相手の浮気現場を押さえても、それを証拠に残さなければ何の意味もありません。
素人が浮気調査をしてもうまくいかない理由の1つは、浮気現場を確認していても、うまく証拠化することができないことにあります。
浮気調査のプロであれば、完全に相手方らが「不貞」している現場をとらえ、文章と画像、音声の3つの方法を総合して、精度の高い報告書を作成するものです。
弊社は、離婚訴訟や慰謝料請求訴訟の経験も豊富な弁護士の監修を受けて、有効な報告書を作成しているので、調査終了後に、慰謝料請求や離婚交渉/訴訟など、どのような手続きを行うときにもご安心いただけます。
報告書は、どのように保管したらいいですか?
報告書は、将来裁判をするときにも必要になる可能性のある、重要書類です。必ず誰にも見つからない場所に、大切に保管しましょう。

調査報告書は、相手の浮気の証拠です。裁判をするときだけではなく、配偶者と離婚の交渉をするときや浮気相手と慰謝料請求の示談をするときにも、手元において切り札とすることができます。紛失すると、相手が「浮気なんかしていない」としらを切っても言い返すことができなくなるので、大変なことになります。なくしたり、相手に見つかったりしないように大切に保管することが重要ですので、鍵付きの机の引き出しに入れておくなどして、配偶者にも見つからないようにしましょう。
接触調査プランや復縁プランでは、基本的に相手と争わないので裁判の証拠とすることはありませんが、後にどのような状況の変化が起こるかわかりません。何かあったときの保険のためと思い、やはり大切にしまっておきましょう。

 

Q.浮気調査の報告書を、配偶者に見られると不都合がありますか?

あります。調査報告書は、配偶者には見つからないようにしましょう。離婚や慰謝料請求をするときだけではなく、復縁するときにも、やはり見つからない必要があります。
離婚や慰謝料請求するときには、調査報告書は相手にとって不利になる証拠なので、見つかると破られたり隠されたりすることがあります。配偶者に調査報告書を示すときには、コピーを取ってそれを見せましょう。
また、人は、通常自分の行動調査をされると嫌な気持ちになります。そこで、調査したことが相手にしれると相手に信用してもらえなくなって、復縁できるものもできなくなってしまいます。
復縁調査をしたときには、いつか2人で笑えるようになる日が訪れるまで、調査報告書を隠し通しましょう。

浮気調査報告後の対応

浮気調査報告後の対応

Q.浮気の証拠を収集した後、提訴の手続きなどがわからないので不安です。

ご安心ください。浮気調査興信所は、調査終了後も万全のサポートをいたします。
相手が浮気していることがわかったら、配偶者と離婚をすることもありますし、浮気相手に慰謝料請求をすることもあります。こうした場合、調停や訴訟等の裁判手続きが必要になるケースも多いです。
弊社には、顧問弁護士もいますし、提携している弁護士もたくさんいます。そこで、弁護士にご相談を頂くこともできますし、訴訟等のご依頼を頂くことも可能です。 弊社がお渡しする調査報告書は裁判でも使える書式となっているので、そのまま弁護士にお渡しいただいたら、スムーズに裁判手続きを進めていくことができます。 浮気調査興信所は、調査後まで万全のサポートを行います。真の浮気調査の専門会社だからこそ、できる対応です。

 

Q.浮気の証拠を押さえた場合、配偶者への慰謝料請求はどのくらいですか?

一概には言えませんが、過去の判例からすると50万円〜400万円程度となることが多いです。
浮気の慰謝料は、浮気期間の長さや浮気の態様、未成年の子どもがいるかどうか、その人数など、個別のケースによって異なります。
特に、婚姻年数が大きな影響を及ぼします。婚姻年数が1、2年程度の場合には慰謝料の金額が100~150万円程度にしかなりませんが、10年以上になると300万円以上の慰謝料が認められることが増えてきます。
ただし、離婚をしない場合には、慰謝料は極めて低くなり、100万円以下になることが多くなってきます。
離婚の際に配偶者に慰謝料請求をするときには、不貞の慰謝料だけではなく、離婚に至った事情などのその他の事情も斟酌されるので、慰謝料の金額が上がることもあります。

 

Q.浮気に対する慰謝料を請求するのに必要な証拠とは具体的にはどのようなものがありますか?

配偶者や浮気相手に慰謝料請求するときには、探偵事務所の報告書以外に、以下のようなものが証拠となります。

・メール
配偶者と浮気相手が交わしたメールです。肉体関係があることがわかるようなものなら、より証拠力が高いです。

・写真
配偶者が浮気相手と一緒に写っている写真や、浮気相手から送られてきた相手の姿を写した写真などです。

・手紙
配偶者と浮気相手が交わした手紙やメモ、カードなども証拠となります。

・領収証
浮気相手にプレゼントをしたり旅行に行ったときに支払をしたりした領収証やクレジットカードの履歴も証拠になります。

・交通ICカード、ETCカードの履歴
相手のところに通うときに使った電車やバスのICカード履歴や、高速道路のETCカードの履歴も証拠になります。

・住民票
配偶者が浮気相手の近くに引っ越しをして住民票を移した場合などには、住民票が浮気の証拠となります。

・日記、手帳
配偶者の言動、態度や帰宅時間などを毎日詳細につけている日記や手帳があると、浮気の証拠に使えることがあります。

・携帯電話の通話履歴
配偶者と家族契約をしている場合には、配偶者の携帯電話の通話履歴をとることができます。ここで、浮気相手と頻繁に長時間、夜中や早朝などの不自然な時間に話をしていたら、浮気の証拠とすることができます。

 

Q.メンタル面のサポートを受けられると聞いたのですが、どのようなことですか?

浮気調査興信所の専門心理カウンセラーによるカウンセリングを、無料でご利用頂くことができます。事前相談の際から調査中、調査終了後、離婚後にまで、非常に長期間にわたり、サポートを続けます。

配偶者の浮気にお悩みの場合、精神的に参ってしまわれる方も多いのですが、カウンセリングを受けることにより、立ち直りの道が見えることもあります。離婚交渉中や離婚後にも精神的に不安定になることがあるので、メンタル面での助けが必要です。また、復縁をするときには、相手との関係を改めて構築しなければならないので、心理学を意識した対応をすべきです。
弊社では、無料でカウンセリングサービスを行っているので、ご安心下さい。離婚後にまでアフターサポートを継続させているのは、同業他社の中でも非常に珍しく、浮気調査の専門会社ならではの対応です。

 

Q.離婚請求や慰謝料請求の際、どういったサポートがありますか?

浮気調査興信所の顧問弁護士、提携弁護士をご紹介いたします。 また、アフターサポートとして、臨床心理士による専門カウンセリングをお受け頂くことも可能です。 浮気調査が終わったら、具体的に配偶者と離婚の手続を進めたり、浮気相手に慰謝料請求をしたりすることが多いです。こういったとき弁護士による法的サポートが重要です。弊社の提携弁護士は、パートナーの浮気に苦しむ方の味方であり、離婚問題や男女問題に詳しい専門家なので、各段階で有利に進めることができます。 また、パートナーとの離婚や浮気相手とのやりとりで不安を感じるときや、復縁のために相手の行動心理を知りたいときに役に立つのがカウンセリングです。 弊社は、一度ご縁のあった方を最後まで見守り、サポートを行います。浮気調査を行うなら、浮気調査興信所をご利用下さい。

浮気調査・無料相談

料金は契約後にしか発生しませんので、安心してご相談ください。
浮気調査24時間相談可能
浮気調査
24時間相談可能
匿名での浮気調査のご相談OK
匿名での
ご相談OK
目的別浮気調査プラン
目的別プラン
浮気調査での面談時、ご要望により弁護士同席可能
弁護士
同席可能
mailメールでお問い合わせ
相談
無料